河北町立
  谷地西部小学校

山形県西村山郡河北町
  谷地字布田55番地
  ℡0237-71-1108
 

       学校教育目標:人の気もちがわかる心
 

カウンタ

COUNTER 2011/12/27 START195350

大運動会

フォトアルバム

お花見

稲刈りを開きます。
3枚
稲刈り

登録者:谷地西部1 | 2018/10/11(1票)
大運動会を開きます。
31枚
大運動会

登録者:谷地西部1 | 2017/09/20(0票)
避難訓練を開きます。
4枚
避難訓練

登録者:jouhou | 2016/04/23(0票)
お花見を開きます。
3枚
お花見

登録者:jouhou | 2016/04/20(0票)
一年生を迎える会を開きます。
11枚
一年生を迎える会

登録者:jouhou | 2016/04/20(0票)

28年度 新任式

28年度入学式

新規アルバム1を開きます。
12枚
新規アルバム1

登録者:jouhou | 2016/04/07(0票)

スライドショー(写真)が表示できない方へ

①windows8  IE9 IE10でスライドショーを見ることができないという方へ。
http://support.microsoft.com/kb/2618122/ja
にアクセスして、手順に従って互換表示の設定を行ってみてください。

また、機種によっては画面上部のアドレス欄の右端にある
 をクリックして解決もできます。

②それでも解決できない場合、またはIE11の方は
https://www.google.com/chrome/browser/desktop/index.html
「グーグルクローム」をダウンロード(無料)していただいて
このマークからインターネットを開いて「谷地西部小」と検索して入っていただくと
スライドショーの画像を見ることができます。
 

QRコード

  ↓のQRコードを携帯電話のカメラで撮影すると携帯からも見られるようになります。
谷地西部小学校QRコード
 
メール お問い合わせはこちらへ
 
<無料ダウンロード>
Get Adobe Reader
PDFファイルをご覧いただくには、
Adobe Readerが必要です。

 

3学期の様子から

 
   6年生を送る会
 2月27日(水)の3時間目に、6年生を送る会を行いました。送る会は、5年生が中心になって計画をたて全学年で準備をしたものです。
 6年生は、1・2年生と手をつないで、笑顔で入場しました。その後、様々なゲームで楽しんだり、プレゼントで、これまでの感謝の気持ちを表したりしました。6年生から5年生への委員会の引き継ぎも行われました。
 卒業式まで、残り13日となりました。今まで、お世話になった6年生とのお別れも近づいてきます。
  
  
  
  

   1・2年チューブ滑り
 2月15日(金)に、1・2年生が、朝日少年自然の家に出かけて、チューブ滑りを楽しんできました。天候も良くつーぶ滑りには、いい条件でしたが、気温が低かったため、雪が固くしまっていて、かなりのスピードがでました。でも、子ども達は怖がる様子もなく、いろいろコースでチューブ滑りを楽しみました。
 いっぱい体を動かした後は、少年自然の家のおいしいカレーライスをいただきました。

  
  


 5・6年発表集会
 1月31日(木)の昼休みの時間に、5・6年生の発表がありました。5・6年生は、様々な体操の技や組体操、縄跳びを披露してくれました。
 さすが高学年だけあって、難しい技もいろいろあって、下学年の子ども達はじっくりと技を見守っていました。
  
  

 
 就学時オリエンテーション
 1月30日(水)、午後から来年度入学予定のかわいいお友だち6名が、西部小学校に来て、絵をかいたり5年生のお兄さんお姉さんと楽しくあそんだりして、活動していきました。
 入学予定のお友だちみんなとてもおりこうで、静かにしっかりとお絵かきをしていました。絵をかき終わってから、体育館で5年生と一緒になって、鬼ごっこをしたり、しっぽ取りをしたりして楽しみました。
  
  

 だんごさし(1・2年
 1月25日(金)、3年生以上がスキー教室に行っている日に、1・2年生は、お家の方と一緒に団子差しを行いました。最初に2年生が、だんごの作り方を説明してから、班に分かれてだんごをつくりました。そのと、出来上がっただんごをだんご木にさして飾りを付けました。
 とても立派なだんご木が完成しました。そのあと、お家の方と一緒に、おいしいだんごをいただきました。

    スキー教室(3~6年)
 1月25日(金)に、3年生以上の学年で、天童スキー場で、スキー教室を行いました。天候が心配されましたが比較的穏やかな天気となり、子ども達は、お父さん方の指導を受けながら、元気にシュプールを描きました。
  
  

 全校児童雪合戦(1月22日)
 1月22日(火)の昼休みの時間に、児童会の「元気委員会」の企画で、全校雪合戦を行いました。全校が2つのチームに分かれて戦いました。当てられたら、捕まるけど同じチームの人にタッチされると解放されるという、ドロケイに似たルールです。
 子ども達は、雪のグラウンドを駆け回りながら、雪合戦を楽しみました。
  
  


    紅花染め(1月18日)
 西部小学校の伝統的な紅花活動の最後の活動になる、紅花染めを紅花サークルの皆さんのご指導をいただきながら行いました。5・6年生は、絹の布に紅花染めをしました。そのほか、全学年の児童で、和紙を使って紅花染めを体験しました。布の紅花染めも、和紙の紅花染めも、きれいに上品に染め上がりました。
 6年生は、これから今回染めた和紙を使って、卒業記念書写に取り組みます。また、今回染め上げたポケットチーフを胸ポケットに飾って、卒業式に臨むことになります。

  
  
  



  書初め大会(1月8日)
 3学期2日目に、全校で書初め大会を行いました。体育館で全体のお話を聞いてから、1・2年生は会議室で、3~6年生は、体育館で書初めに取り組みました。
 1・2年生も3~6年生も、静まり返った中で、真剣にペンや筆を走らせていました。子ども達が書き終えた作品を見てみると、どれも力作ぞろいで、休み中に頑張って練習してきた様子がうかがえました。

  
  


  3学期始業式(1月7日)
 16日間の年末年始休業が終了し、1月7日(月)に3学期の始業式を行いました。残念ながら、1名欠席でしたが、休み中に大きな事故や病気などなく、穏やかな年始を迎えることができたようです。
 始業式の中で、校長からは、「亥年」は、エネルギーとパワーを蓄える1年という話がありました。勉強や運動で、エネルギー満タンでパワフルな年にしていきたいものです。


 新年あけましておめでとうございます。
 本年も、よろしくお願いいたします。
 

2学期の様子から


   クリスマス献立
 12月18日(火)は、クリスマス献立の給食でした。メニューは ゆかりごはん・牛乳・もみの木ハンバーグ・カラフル野菜サラダ・クラムチャウダー・クリスマスデザートです。
 子ども達は、一足早く、クリスマス気分を味わいました。

   秘伝豆収穫
 田宮房雄さんの指導のもと、3・4年生で、秘伝豆を植えました。枝豆としても収穫して味わいましたが、今度は大豆としても収穫しました。
 畑から秘伝豆を収穫し、1週間ほど乾燥させてから、「まめぶち」をして、とうみで分別して、「大豆」として収穫しました。
 この収穫した大豆をこれから「豆腐」「きなこ」などに加工する予定です。
  
  

 健康委員会発表
 11月6日(木)に健康委員会が、「風邪予防」の発表をしました。アンケート結果を発表したり、風邪予防の方法を発表したり、正しい手の洗い方の発表などを行いました。
 今年の冬は、風邪をひかずに元気に過ごせるといいですね。

  


     心を育む給食週間
 11月3日(月)~7日(金)まで、「心を育む学校給食週間」でした。
①食を楽しみ、大切にし、命を大切にする子どもを育てる。
②栄養や食事のマナーにも気を配る子どもをを育てる。
この二つをねらいとして給食週間を実施しています。石山栄養教諭から食育指導をしてもらったり、箸のパチパチ運動をしたり、校長の講話を聴くなどして、学校給食に関する理解を深めました。
  

     PTA親子研修会
 11月10日(土)の授業参観後に、PTA親子研修会を行いました。今年度は、長井市からけん玉パフォーマーの秋本悟さんを講師にお迎えして「けん玉を通して、親子でコミュニケーション」の演題で行いました。
 秋本悟さんは、日本けん玉協会の大会で、2連覇をされた方です。最初に様々な技の手本を披露してもらい、そのあと、親子でその技に挑戦しました。最初はできなかった技も、次第にできるようになり、あちらこちらから、歓声があがるようになりました。
 けん玉を通して、親子で楽しいひと時を過ごすことができました。
  
  
  

      月山体操スクール
 11月1日(木)に、月山体操スクールに出かけて、器械運動の学習をしてきました。1~4年生と5・6年生に分かれて実施しました。体操スクールにはジャンボトランポリンをはじめ、様々な器具を使って、日頃は体験できないような運動にも挑戦してきました。
  
  

   学習発表会
 10月27日(土)に、学習発表会を行いました。子どもたちは、この日のために、各学級で準備や練習をしてきました。オープニングは、5・6年生の「大黒舞」です。今年も、茂木先生から指導していただきました。
 その後3・4年生の合奏・合唱「ようこそ音楽の国へ」、1年生の音読劇「くじらぐも」、2年生の劇「トマトの気もち」、5・6年生の劇「タピオカ・ツンドラ」、そしてフィナーレは全校合唱の「Wish~夢を信じて~」です。
 どの学年の発表も、大変すばらしいもので、「一人一人が主人公」の学習発表会となりました。

  
  
  


   秋探し&焼き芋
 10月18日に、1・2年生が朝日少年自然の家に、秋探しにいってきました。最初にみんなで落ち葉を集め焼き芋をしました。その後、焼き芋が出来上がるまでの間、木の実を拾ったり、昆虫を見つけたり、自然の家のコースを回って楽しく活動しました。
 おなかをすかせたところで、出来立てホカホカの芋をみんなでいただきました。自然を満喫した1日日でした。
  
  


 
持久走記録会
 10月17日の2時間目に、持久走記録会を実施しました。朝から曇り空で、肌寒い天候でしたが、計画通り実施することができて良かったです。
 どの学年の子ども達も、最後のゴールまで力を抜かずに走り切る姿に、西部小の子ども達の逞しさを感じました。
  
  
  



   収穫の秋Part3「稲刈り」
 10月5日に、今部耕世さん愛さんご夫妻の指導をいただいて、稲刈りを行いました。子どもたちは、稲刈り鎌で稲を刈る難しさや大変さを体験しました。コンバインにも同乗させいただいて、機械刈りの難しさも体験しまいした。
 そのあとライスれセンターも見学させていただき、刈り取った稲をその日のうちに、乾燥・もみすり・脱穀・袋づめまで一気に行ってしまう、機械のすごさに驚いていました。
  
  


   芸術の秋「河北町小中音楽会」
 10月5日に、河北町小中音楽会がありました。西部小学校からは、3・4年生12名が参加しました。西部小学校は、トップバッターで出演しました。曲は「いつだって」「お陽さまになって」の2曲です。「いつだって」は西部小学校の子供らしく元気に、「お陽さまになって」はしっとりと落ち着いて、低音部と高音部を響き合わせながら歌いました。とても、素晴らしい歌声に、会場からはたくさんの拍手をもらいました。

  
  


   食欲の秋「オードブル給食」
 10月4日に、5・6年生がオードブル給食を味わいました。西部小学校では、5・6年生が、オードブル給食とバイキング給食を隔年実施しています。今年度は、オードブル給食の年です。
 子どもたちは、素早く準備を整え、石山先生から説明を聞いた後、おいしくオードブル給食をいただきました。
  
  

   収穫の秋Part2「枝豆・サツマイモ収穫」
  学校の畑で、枝豆の収穫とサツマイモの収穫を行いました。田宮房雄さんと田宮友和さんからご指導いただきながら、収穫しました。サツマイモは1・2年生が、枝豆は3・4年生が収穫しました。
 1・2年生は、この収穫したサツマイモで、朝日少年自然の家にいって焼き芋を味わってきます。
  
  

       9月27日(木)北谷地小との交流学習
 1・2年生の子どもたちが、北谷地小学校に行って交流学習を行ってきました。顔合わせを行った後に、1・2年一緒に、体育館で「鬼ごっこ」「サバイバル競争」などで楽しみました。
 2時間目は、1年生は、体育館で算数の学習、2年生は教室で国語の学習を行いました。春に、1回西部小学校で、交流学習を行っているので、子どもたちはすっかり打ち解けて、楽しく学習していました。
  
  

  9月21日(金)クリーン作戦
 4校時目から、子どもたちは4つの地区に分かれて、西部地区内のクリーン作戦を行いました。子どもたちは、たばこの吸い殻や、空き缶やペットボトルやガラスのかけらなどいろいろゴミが捨てられていることに気づいたようです。
 子どもたちは、それぞれの地区の公民館などにお邪魔して、お弁当を食べました。雨にも降られずに、充実したクリーン作戦&ピクニックになったようです。
  
  



     収穫の秋Part1「秘伝豆現地交流会」
 9月12日(水)に、1・2年生が「秘伝豆の現地交流会」に行ってきました。JAの職員の方から説明を聞いた後、子どもたちの背丈以上に伸びた秘伝豆を数人がかりで、引き抜きました。
 収穫が終わった後で、ご褒美に枝豆をご馳走になりまいした。子どもたちは、大喜びでたくさんいただきました。
  
  

  
   9月9日(日)大運動会
 当日の朝、開会式から全日程をグラウンドでできることを願いながら、役員でグラウンドの準備をしていよいよ、開会式のためにグラウンド集合の時刻になって雨が降り始め、やむなく体育館での開会式となりました。
 体育館で、開会式を行い団体競技等を進めていくうちに雨も上がり、11時頃からグラウンドに会場を移して、全ての競技を実施することがきました。
 今年の運動会のスローガンは「一人一人が全力を出し、心を一つにめざせ優勝!」でした。子どもたち36名全員が力を出し尽くし、保護者の皆様や地域の皆様の協力で、スローガン通り、素晴らしい感動的な運動会となりました。
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  

  8月24日(金)水泳学習発表会
 2・3校時に、水泳学習発表会を行いました。近づいてくる台風のため、雨模様の天候でしたが、予定していた、種目をすべて実施することができました。
 子どもたちは、6月のプール開きから水泳学習を始めて、約3か月がたちました。最初は泳げなかった種目が泳げるようになったり、当初の時より力ずよくきれいなフォームで泳ぐことができるようになりました。
 その姿を、保護者の方や地域の方に見ていただくことができ、また、大きな声援をいただくことができて、子どもたちは、大満足だったようです。
  
  
 

H30 1学期の様子から

 
  7月13日(金)紅花摘み・紅餅づくり
 7月13日(金)に全校生で、紅花摘みを行いました。今年は雨が少なかったせいか、例年に比べて、紅花の生育具合はもう一つでした。紅花摘みは、朝の涼しい時間帯に行いました。高学年の児童が、低学年に花の摘み方を教えながら、丁寧に積んでいきました。
 その摘んだ花びらを、5・6年生が水洗いをし、日陰に干しました。そして、花びらに水をかけ、発酵させてから、花びらをすりつぶし、紅餅を作りました。
   

  7月3日(火)町小学校水泳競技大会
 河北町民プールで、町内の6つの小学校の5・6年生全員が参加して、町小学校水泳競技大会が行われました。朝から素晴らしい青空で、天気予報通り、真夏日の厳しい暑さの中で大会が行われました。
 西部小学校の児童は、とても力強い泳ぎで、個人種目で10種目で入賞、女子200mメドレーリレーでは、第3位という素晴らしい成績を収めることができました。
 ※入賞者や記録については、学校通信「耕」の7月31日号をご覧ください。

  


   6月13日(水)~14日(木)宿泊体験学習
 5・6年生が、朝日少年自然の家に宿泊体験学習に行ってきました。夜中はとても冷え込みましたが、日中はさわやかな活動しやすい天候でした。
 1日目は、到着後すぐに「自然の冒険」を行いました。自然の家のプログラムでは、一番の活動です。急な崖を下ったり、崖を登ったり、ロープを渡ったり、いかだに乗ったりして、班の結束を高めました。
 その後は、テントを設営し野外炊飯です。メニューは、キャンプ定番のカレーライスです。どの班も、ご飯もカレーもとてもおいしくできあがりました。その後は、ドラム缶風呂に入りました。そして、暗い夜道でのナイトハイクを楽しみました。
 2日目、朝食はハンバーガーを作りました。その後、テント撤収を行ってから、本館で勾玉づくりを行いました。
2日間に日程でしたが、子ども達のあいさつが大変よく、また説明のきき方も大変よく、自然の家の先生方も驚いていました。普段の生活では、なかなか味わうことのできない貴重な体験をすることができました。

  
  
  
  
  





   6月2日(土) 相撲大会
 大変良い天候となり、相撲日和の中、相撲大会がおこなわれました。1年生から6年生まで、力いっぱい相撲を取る姿に、地域のみなさんから大きな声援をいただきました。
 今年の相撲大会は、東西の力が拮抗していて、最後の横綱の相撲まで総合優勝の結果がもちこされました。最後に、東方の横綱が勝ち、今年度は東方の優勝となりました。
 呼び出しや行司の声も大変すばらしく、相撲場いっぱいに響き渡る声で進行してくれました。
  
  
  
  

   5月30日(水) 人権の花運動
 3・4年生が、人権擁護委員のみなさんと人権の花運動をしました。最初に、人権擁護委員の方から、人権についてのお話を聞いて、その後、校舎前の花壇に、サルビア・ベゴニア・百日草などを花を植えました。
 今年は、人権の花の看板も更新しました。
  
  

 5月16日(水) 町陸上競技大会
 素晴らしい天候の中、谷地中部小学校のグラウンドで町陸上競技大会がおこなわれました。西部小学校は、個人種目で11の入賞、そして400mリレーでは、男子が第3位・女子が第2位という素晴らしい成績を上げることができました。
 また、西部小学校の子ども達は、それぞれ走り終わった後のあいさつの声は大変凛々しく、来賓のみなさんもとても感心していました。

  
  

 5月15日(火) 陸上大会壮行式
 翌日の町陸上競技大会の壮行式を行いました。4年生が中心となってそれぞれの係を分担して行いました。1~4年生全員がおなかの底から声を出し応援し、素晴らしい壮行式になりました。
 5・6年生の凛とした姿と、1~4年生の心のこもった応援で、大変感動的な壮行式となりました。
  
  

 5月9日(水) 創立記念式
 全校朝会の時間に創立記念式を行い、創立110周年をお祝いしました。創立記念日は5月の11日ですが、学校行事の都合で9日に行いました。
 式の中では、校長からこれまでの西部小学校の変遷について話をして、たくさんの先輩方が築いてきた素晴らしい伝統の上に、36名全員で新しい歴史を刻んで行こうと話をしました。
  
  


 4月26日(木) 紅花種まき
 今年も紅花活動が始まりました。1時間目に、5・6年生が、田宮房雄さんから指導していただいて畝をつくりました。そして、2時間目に、1・2年生と一緒に紅花の種を植えました。今年もきれいな紅花が咲くといいです。
  

  
     4月25日(水) 1年生を迎える会
 3時間目に1年生を迎える会を行いました。5・6年のお兄さんやお姉さんと一緒に手をつないで体育館に入場しました。
 迎える会では、全員で歌を歌ったり、ゲームをしたりして楽しみました。ゲームは「手つなぎ鬼」「だるまさんが転んだ」「仲間集め」の3つです。その後、1年生にメダルと紅花染めで作ったしおりのプレゼントを手渡しました。退場では、今度は5・6年生に背負われての退場となりました。
 5・6年生が企画した「1年生を迎える会」は、とても楽しく、36名全員が仲良くなることができました。
  
  

   
   4月7日(土) 入学式
 たくさんのご来賓の皆様とご家族の皆様のご臨席をいただき、平成30年度の谷地西部小学校 入学式が華やかにおこなわれました。
 5名の新入生は、とても立派で、堂々と入場し、担任の呼名にも大な声で元気よく返事をしていました。式の中では、2年生の歓迎の言葉もありました。西部小学校の紹介や計算カードの実演、縄跳びの実演、鍵盤ハーモニカ合奏などがあり、新入生だけでなく、式場全体を和ませてくれました。
  
  

     4月6日(金) 1学期始業式
 いよいよ、平成30年度がスタートしました。今年は、新入生も入れて、全校児童36名です。今年度もよろしくお願いします。
 始業式に中でh、校長が相田みつをさんの「本気」という詩を紹介しました。何事にも、本気で一生懸命頑張って、充実した1年間にしていきましょう。
 

privacypolisyをご覧ください

本年度も本校の教育活動を本HPでみなさまにお知らせしていきます。
個人情報については十分に気をつけて掲載していきます。上記[privacypolicy]をご覧ください。
無断での転載は禁止とさせていただきます。なお、写真や文章にお気づきの点がある方は直接学校までお知らせいただければ幸いです。